大菩薩嶺
2015年5月10日
川崎から比較的近い、メジャーな山である大菩薩嶺。いつかそのうちと思っていましたが、新宮山彦の関東支部長であるY氏が車を出してくれるという。ラッキーラッキー島倉千代子。m(_ _)m 五月晴れの中、憧れの中央フリーウエイに乗って、西へと向かいました。
登山口  8:58

  車は便利だね〜・・。いいね〜・・。

  南関東の山は、富士山を真近に楽しみながら登れますね。なんだかずいぶん遠くへ来た感じ。と、ちょっとホームシックになってます。
大菩薩嶺頂上  10:22

  確かに景色は望めません。軽い荷と良い天気で、気分はルンルン。



 
 四国脊梁にも似た、たおやかな尾根が続きます。

こちらは奥多摩方面。素敵な山が視界いっぱいに・・。 大菩薩峠  11:40

  そして、かの有名な大菩薩峠。何で有名だったかは忘れました。


  この辺りには、”登山者”なる”注意すべき”存在がうろついているらしい。さすが関東。
下山  12:35

  下りてみたらこんな感じ。大型バスーで登ってますぅ!

  そんなに大型でもないか・・。



下山後のオプショナルツアーは、桂林寺。美しいお寺でした。

さすがは、新宮山彦の関東支部長。選ぶところが違います・・。
楽しい日曜日を、ありがとーーーーーっ!