祖谷 三嶺周遊
2013年4月20日
年度末の殺人的な仕事を何とかこなし、慰労の機会を持つ事に。そこで計画しました、櫃ヶ山登山。
結局参加者は3名となりましたが、天候にも恵まれ気持の良い早春の山を堪能する事が出来ました。
櫃ヶ山登山口  9:33

  山に行くのに会社前で落ち合うのも味気ないのですが、定刻通りに8:00集合。夕方から雨との予報に、往路は高速を使う事に。
慰労登山に、なにも櫃ヶ山を選ばなくても・・・。




  バルタン星人に似ているので、バルタン草と名付けました。


  あそこまで登ります。県北の山はこれから春。薄紫の色合いが見事でした。
天狗の森分岐  10:54

  Sさん、”そりゃ、迂回コースでしょう・・・。”
前回 石さんと訪れた時も、天狗の森コースを選びました。




  その前に銀嶺水なる水場があるようなのでチェックに行くと、1リットル溜めるのに1時間はかかりそうなポタポタ水。いや1時間でもムリか・・。こりゃアカンわ・・。
櫃ヶ山  11:34


  そして天狗の森を通り、櫃ヶ山頂上。
記念撮影のあと、各々弁当をむしゃむしゃ・・。

懐かしいなあ・・。
皆さん、元気でやられてるかな・・。



後はひたすら下山。雨との競争となりました。
竜頭の滝を経由して登山口へ。
愛車に戻る手前からぽつりぽつり。

とても楽しいハイクとなりました。