ぼちぼち登山
火山灰地帯の雨を十分堪能できました。
こちらは火山ガスです。
いたるところに噴気孔があります。ちょっと不気味です。自分の頭を見ているよう・・。僕は、植生豊かな山の方が好きです(笑)。
天気は曇りで、少し肌寒いくらいです。
雨の後の九重は、土質が火山灰のため、ドロドロでよく滑ります。
霧のため、ほとんど何も見えませんが、涼しく、人もほとんどいないので、とても静かです。
行程
3/21 別府観光港 登山口 すがもり小屋 久住山頂 中岳 民家
7:00 9:30 11:22 13:10 14:05 17:10
3/22 登山口 九合目小屋 祖母山頂 五合目小屋 神原
8:00 11:50 ≒12:20 13:50 15:30
3/23 ロープウエー 阿蘇高岳 ロープウエー
10:05 10:50 11:50
これから千里浜を通って、あそこまで登ります。
第一日目
すがもり小屋です。
小屋の工事のおじさんに、飲みかけのウーロン茶と飴とポカリスエットをいただきました。ありがとうございました(笑)。
同行のM君です。地面からの白い煙は水蒸気です。火山ガスではありません。
この時は、まだ二人とも余裕綽々です。これから後が大変でした・・・・。
冬枯れの美しい登山道です。あちらこちらにミヤマキリシマが群生しています。6月はさぞすばらしいのでしょうね。でも僕は、冬枯れもまた大好きです。

中岳までは楽勝だったのですが、ここから竹田市への下りがすごかった。傾斜が急な上に、登山道の至る所に石や倒木が・・。おまけに激しい雨まで降ってきました。どうやら昨年竹田市を襲った台風の影響で登山道が荒れていたようです。身体も冷え切り、足早に歩かないと凍えそうです。畜産試験場近くの民家にたどり着いたときは、心底ホッとしました。TAXIを呼んでもらおうと、御願いすると、その家のご主人がTAXIの運転手でした。足を痛めました。
明日大丈夫かしらん・・・・。

第ニ日目へ