両神山
2015年4月18日
やっと雪が解けたかと思ったら、予定の3日前に春遅い降雪。宿に連絡すると、”べっとり雪がついてるからお勧めしませんよ。”のお言葉。止む無く1週ずらし、宿へ入るも、職場でいただいた風邪か体調すこぶる悪し。頭痛を我慢しながらの登山となりました。
お泊りはご存知両神山荘

  今日のお泊りは、シルバーのご夫婦2組とこーぶー。

出発  7:43

  嫁さんからは、頭痛を理由にやめときなさい発言。きっと後でよろしくない事になりそうだなと、それでも足は山道に向かいます。



 沢材の道を左岸に、右岸にと時折渡渉を繰り返しながら次第に高度を上げていきます。

 
  昨日の小屋の情報では、水が無いと聞いていた弘法の井戸。誰かが落ち葉を取り除いてくれたのかな?

清滝小屋  9:57

 ちんどいに〜、ちんどいに〜・・・。ふと見上げるとずいぶんおしゃれな小屋が。多くの登山者でごった返していましたので素通り。昔は営業小屋だったんでしょうね、きっと。

山犬様  11:03

  それでも涼しいこの季節の登山は癒されるわ。狛犬さんが山犬さんとか。そう言えば、日本狼の目撃談があるのもこのあたりですよね。
 山犬さんの頭をすりすりしていると、通りがかりのお姉さんが”ぷっ!”

両神山頂  11:34
  
  山頂直下は登り堪えがありました。頭痛もひどいし。でも何とか登れましたから、あとは下るだけ。ほんとは縦走も考えていたのだけれど、この体調では、無理(T T)。
 
  頂上からの眺望は素晴らしく。下に目をやれば、緑をつける前の薄紫が何とも言えず美しい。

 
そして、登ってきた道を下山。

足元に咲く可憐な花にうっとり・・。

 両神山荘  14:39

  頭痛に耐えて、ゆっくりゆっくり。下山した山荘の周りは   春爛漫。

           今回も楽しい山旅でした。