ぼちぼち登山
2009年4月11日
”山!””山!””山!”
”はいはい、行きましょう。”
”わーい、わーい・・・”
寒風山トンネル南口  8:03

  自宅を5:30発、児島でI兄を拾いそのまま高速へ。高速料金の安くなった瀬戸大橋を、真っ赤に燃えた朝日を楽しみながら西条IC。しっかり割引ききました。3月に赤石の稜線から見た、笹ヶ峰へ出かけました。
天気はこんな感じ・・。

  桑瀬峠までは急登との説明書きのとおり、ぐんぐん高度を上げていきます。天気は最高で、稜線の日焼けを気にするイケメン二人でした。

桑瀬峠  8:38

  はるか二の森から続く四国縦走路に出ました。西に目をやると伊予富士の勇姿が。近いうちに登ります(^ ^)。
※ほとんど3月の赤石の山行記録のパクリ・・。

寒風山頂上 9:38

  季節が季節なら、寒風吹きすさぶ寒風山。今日は、日焼けするくらいに”あち〜の!!”
  稜線に出ると、さすがに北面から這い登る風は冷たく、気持の良い事この上なし!
稜線上から笹ヶ峰遠望  10:36

  この開放感!この懐の広さ!なんだかとても気に入りました。
笹ヶ峰頂上  10:55

  すばらしい展望の頂上。西に目をやれば、西黒森・瓶ヶ森・石鎚山の3重奏。あまりの気持ちよさに、”12時までお昼寝タイム”を取りました。笹の中に寝転がりましたので、ダニがつかなかったかしらん・・・・!?
お昼寝はこんな感じ

  めでたく五十路におなりのI兄。ビールを飲んで寝るのがお決まりのコースです。適度に暖かい陽射しと涼やかなそよ風。まさしく天国。
この延々と続く縦走路 12:10出発

  帰りのコースに躊躇・・。あまりの天気の良さに、このまま下山はもったいないと、またまた予定変更。となりの”ちち山”経由で下山することに。これで6kmの林道歩き決定!(笑)
ちち山頂上  12:44

  で、ちち山頂上。来し方を振り返れば、寒風山の凛凛しい姿が。



  ず〜っと、歩いていきたい稜線。今回は途中から下山。
一ノ谷橋  14:05

  一気に下りました。例のごとく、超人のI兄の足音が後からヒタヒタヒタヒタと無言の圧力をかけ続けます。おまけに今回は、地元の方と思しき超人女性も加わり、道もふかふかでたのしくらんらんらん!

寒風山トンネル南口 15:35

  6kmの林道歩きも、なんのその。途中そらとぶチョンボのハプニングもあり、とても楽しい一日でした。
  白皙の美男子が、見事に日焼けした事を付け加えておきます。(^ ^)
  
そろそろ四国山地は、暑さとの戦いが必要になる季節です。