平家平〜冠山
2013年11月9日
寒峰や烏帽子から遠く東に、耳を立てたような山がある。いつか登りたいと思っていた矢筈山。3度目の正直でやっと機会を得ました。想像とおりの展望に大満足。さらには県道44号に大々満足。全山紅葉には間に合いませんでしたが、その分冬枯れの薄紫がすばらしいグラデーションで出迎えてくれました。

駐車は路肩へ。  7:56

  まだ朝が早いせいか、同じカーブに1台のみ香川の車。天候は昼までは何とかもつかな・。それにしても44号はすばらしい。深淵近辺の気温は3℃。病み付きになりそう・・。

登山口の落合峠は標高1520m。矢筈は約1850m。よって、300メートルチョイの登り。今日もまったりハイク。風がややきつく、寒さを感じる程度。体調があまり良くないから、身体をビックリさせに来ました。緩やかな登りが延々と続きます。

頂上近くなって来ました。 矢筈頂上。  9:29

  一度も休まずに適当に写真を撮りながらのそのそ歩いていると着きます、頂上。コースタイムより幾分早いのは、寒い風と軽い荷物のお陰。



  南方稜線。剣・次郎ギュウ〜三嶺の稜線。西は天狗塚・牛の背まで良く見える。360度の大展望。風が無けりゃぬくぬくと楽しめるのに・・。


  今日のお昼もサトウのご飯。トッピングは中華丼。
お昼を堪能し、甘〜いミルクティーを楽しんでいたら、徳島のオヤジが。”ほう?岡山から?矢筈に??ほう・・・?”(^ ^)
・・・・静かでいいんです。




  左のピークは”サガリハゲ”。イヤなんですけどね、口にするのが!でもこのまま往路を帰るのも芸がないので、とりあえず稜線沿いにサガリハゲ方面へ足を延ばします。



まっ、鹿が歩いているし、ピンクテープあるし・・。稜線辿れば間違いないでしょう・・。

  


振り返ると・・・。とりあえず下りの手前のピークに到着。で、下がって上がるのしんどそうだし、天気悪くなりかけてるし・・。今日はここまで。


ルートに戻るには、
この岩の上に這い上がるのは間違いの模様。でも、木に『登山道』の看板がかけてあったし・・。



  上からのぞくと、『あっ、あそこにピンクテープが!』で、そこまで直下降。すると、横へトラバースするように踏み後が伸びていました。ここからの下りで2回スッテンコロリン。右手首を捻挫したみたい。

落合峠  12::42

  何故南斜面が笹原で、北斜面が潅木なのだろう・・・。
往復5時間のまったりハイクは、今日も楽しい思い出とともに終了となりました。


サガリハゲ・・。あの下りを登り返し、帰路は往路を辿るのはイヤだなあ・・・・。